コンシダーマルを楽天で買うと後悔する理由とは!?

コンシダーマルは、マツキヨやロフト、ハンズなどの一般店舗では売っていません。

 

でもネット通販大手の楽天市場とAmazon(アマゾン)ではコンシダーマルを売っています。

 

ポイント使えるし、楽天よく使うし、楽天で買っちゃほうが楽じゃん♪と思うかもしれませんが・・・。

 

 

買うのはちょっと待って下さい!!

 

 

売ってはいるけど・・・、これを知らないと楽天で買ったことを公開するかもしれません。

 

 

その理由を説明します。

 

 

まず、売っているお店は全部公式サイトではありません。

 

コンシダーマル 楽天

 

コンシダーマル アマゾン

 

楽天のシステムがどうなっているのかわかりませんが、アマゾンは一般の人でも申請すれば化粧品などを販売することができます。

 

いわゆる【転売】です。

 

コンシダーマルには30日間の全額返金保証が付いているので、安心して試すことができます。

 

でも、これは公式サイトで購入した場合。

 

他店での購入だと当然ながら返金保証はついていませんし、なにより万が一何かあった場合も保証はしてもらえません。

 

値段も高いですよ!

 

アマゾンで販売しているのは転売なので、利益を出すためには高めに値段設定をする必要があります。

 

 

コンシダーマルの通常価格は4,536円で、単品での注文の場合送料600円もかかります。

 

でも、公式サイトで毎月自動で届く定期購入だと初回は半額の2,268円(税込)で購入できて、しかも送料無料です!

 

2回目以降も20%オフの値段で続けることができますよ。

 

知らないで楽天から購入すると、トラブルがあっても返金してもらえないし、サイアク届かないかもしれないし、後悔するかもしれません。

 

コンシダーマルは、公式サイトからの購入が一番お得で安心です。

 

コンシダーマルの特徴とは

コンシダーマル

コンシダーマルは、肌内部のラメラ構造を整えるオールインワン美容液。

 

ラメラ構造って最近の美容業界でよく聞く言葉だけど、結局なんなんでしょう?

 

 

実は肌の内部で水分と油分が交互に重なっていることをラメラ構造というんです。

 

 

ラメラ構造が乱れていると乾燥や炎症などのトラブルの原因になってしまいまうことがわかっています。

 

コンシダーマルは皮膚臨床薬理研究所との共同開発で開発されていて、コンシダーマル自体がラメラ構造になっているから角質層の深部まで美容成分が染みこんで肌を保湿してくれるんです。

 

ラメラ構造を整えて、自ら潤う肌に導いてくれるオールインワンの技術は、コンシダーマルが世界初なんです^^

 

コンシダーマルを試してみました

コンシダーマルは箱にもきちんとフィルムがかかって届きました♪

 

包装は箱の裏側から簡単に剥がすことができますよ。

 

そうそう、コンシダーマルにはさっぱりタイプとしっとりタイプの2種類あるんですよ。

 

コンシダーマルはリニューアルして一つの商品になりました。

 

しっとりなのかさっぱりなのか迷う必要がなくなったんです^^

 

さらに、マリンプラセンタと発酵プラセンタも新しく配合されたんですよ!

 

 

 

コンシダーマルの一回の使用量は3〜4プッシュ。

 

3〜4プッシュってけっこう多いなあと思ったのですが、写真の量で1プッシュ分なのでそれほど多くないです。

 

ジェルというよりローションという感じです。

 

 

サラッとしてるので、これ本当にしっとりタイプ?と不安になりましたが、すごいしっとりします!

 

でも全然べたつかない♪

 

 

何より嬉しいのが、オールインワン特有のモロモロしたカスが全然出ないことです!

 

今まで、やっぱりオールインワンだけじゃ乾燥する・・・と思っていましたが、今のオールインワンてすごいんですね!

 

ローション、クリーム、美容液とそろえるより、だんぜんコスパもいいし、楽ちんです^^

 

時短もできるけど、しっかり潤ってくれるアイテムです。

 

個人情報の観点からも、公式サイトでの購入が安心できますよ。